« ひとりごと | ブログトップ | 観光情報 »

2014年06月15日

そろそろ、夏の暑さもピークか!

DSC_0508.jpg

8月2日 今日は暑さの割に、湿度が高いです。
高原の風よ、早く戻ってきて(T_T)

 


2013年10月25日

紅葉ももうすぐ終わりを迎えます。

DSC_0420.jpg

今年の紅葉は色付きも良く、例年になく楽しめました。
今週の台風を乗り切れば、来週の3連休もまだ楽しめそうですね。

DSC_0421.jpg

DSC_0419.jpg


2013年07月03日

車山のニッコウキスゲ咲き始め

kisuge2013.jpg

夏の訪れが近づいています。
車山の初夏の風物詩、ニッコウキスゲが咲き始めました。
あいにく、霧の中での撮影であまりよく見えませんが、
多くの蕾と花が咲いています。

今年は、蕾の数も例年以上に付いているように感じます。



2011年06月22日

スヌーピー現る!

2011-06-22.jpg

車山にスヌーピーが現れました。

八島湿原から車山湿原を経て車山乗越へ至るハイキングコースの夫婦岩付近です。
是非探してみてください。

「ニコッ」と笑いかけてくれますよ。


2011年05月24日

鹿の食害からニッコウキスゲを守る

2011-05-24.jpg

本日は、車山の草原を鹿さん達から守る防護策を設置しました。
車山のビジターセンターの指導の下、長野県の職員の方、地元の財産区の方、車山の住人、そしてボランティアの方々の協力で無事設置しました。
ちょっと触ってみましたが、鹿さん以外は触らないほうがよいでしょう(;一_一)
ビリッとします。かなり危険!


2011年04月28日

車山も本格的に春の訪れ

2011-04-24.jpg

毎年恒例の山焼きが行われました。
草原に火を入れて、2週間もすると緑の絨毯となります。


2011年02月18日

ここにきてどんどん雪が・・・

2011-02-18.jpg

2月も終盤どんどん雪が降ってゲレンデも良くなってます。


2010年10月06日

すっかり秋本番です

2010-09-14.jpg   

もう秋ですねー
雲海・馬・コスモス・鉄塔(-_-;)

 

2010年07月24日

夏の雲

kumo.jpg   

夏だーー
この迫ってくるような雲
高原は爽やかな風が吹きぬけますが、
空を見上げると夏の雲

 

2010年02月18日

樹氷 iced trees

icetree1.jpg

ここは、白樺湖から車山に向かうビーナスラインのすぐ横です。
車山高原スキー場のすぐ近く、しばし車を停めて眺めておりました。 

 

icetree2.jpg

この時期には、珍しい樹氷の森ができました。


2008年07月19日

2008夏ニッコウキスゲが見ごろ

nest_2008_7_16.jpg  

車山肩のニッコウキスゲが見ごろを迎えました。
場所によっては満開です。
これから、徐々に車山山頂に向かって咲いていきます。
写真は、八ヶ岳とニッコウキスゲ (*^_^*)

 

 

羽が生え変わりました。

nest_2008_7_16.jpg   

ついに羽が生え変わりました。
いつ頃、巣立つのでしょうか?
全部で5羽いるようです。

2008年07月16日

だんだん鳥らしくなってきた

nest_2008_7_16.jpg  

見にくいですが正面に目とくちばしが見えます。
日に日に大きくなっています。

 

 

2008年07月09日

雛がかえりました

nest_2008_6_27.jpg

卵はどうなったか、気になったので見てみると親鳥がいました。
かなり警戒しています。

nest_2008_6_27.jpg

親鳥がいない隙に覗いてみると・・・
生まれてました。
まだ目も開いていないようです。


2008年07月01日

新しい巣を発見!!

nest_2008_6_27.jpg

新しい巣が近くに見つかりました。この巣をしばらく観察して行きたいと思います。


2008年06月26日

卵が何者かに・・・

nest_2008_6_26.jpg
卵がいつの間にか無くなってしまいました。
何かが食べてしまったのでしょうか?
自然は、厳しいですね

 

2008年06月16日

親鳥がいました。

bird1.jpg  
よく見えないかもしれませんが、親鳥が卵を温めています。
そろそろ、卵がかえるのかな?
そして、なんと言う鳥なんでしょう?

 


2008年06月11日

卵発見!!

001.jpg

草刈りをしていると、どこかで鳥がピーピー激しく泣いています。
石垣を覗くと、鳥の巣に卵がありました。
さて、何の卵だろー